So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

7才になりました [育児]

先日あったKの誕生日の話。

プレゼントは、初め3DSのソフトがいいと言っていました。
Kは、本体は持っていないのですが、Sが自分もそのソフトが欲しかったようで
プレゼントをそれにしたら、本体は自分が使っていない時は
いつでも貸してあげると言ったらしく(ちなみに妖怪ウォッチのゲーム)。
しかしその案はダンナに却下され、結局はドンジャラの妖怪ウォッチバージョンになりました。

お誕生日当日は平日だったのですが、今年は一緒に買いにいくよりも
当日にプレゼントをもらいたいというので、子供達が学校に行っている間に
私が買っておくことにしました。
さらに、当日学校から帰ってきた時、部屋を飾り付けておいて欲しい
というリクエストを誕生日の数日前になってされました。
曰く、さんかくのやつがいっぱいつながってるやつとか、ふうせんとか、
おれがワァっていうようなやつ、だそうww

ご期待に応えるべくあちこち店をハシゴして探したけど、
残念ながら三角のいっぱい連なる万国旗的なオーナメントは見つからず。
時期的にハロウィンのものならあったので、
それを使って出来るだけ派手に(笑)してみました。

IMG_5738.JPG
ワァって、なった?ww

学校から帰って来たKは、たぶん本人の希望通り
この飾り付けと部屋の真ん中においておいた大きなプレゼントの包みを見て驚いた様子で、
うわ、かーさんかみじゃん!
(→母さん神じゃん→お母さんすごいじゃん、の意)とのお言葉、頂きましたww

夕飯のリクエストは、手巻き寿司を酢飯じゃなく普通のゴハンで。
酢飯を作る手間もなく、余った時も困らないので
これは母的にも好都合です。

IMG_5741.JPG
夕方買い物に行ったらKの好きな蒸し海老がなかった、ゴメンネ


夕飯の後はもちろん、ドンジャラで遊びましたヨ。
K、7才のお誕生日おめでとう(^ ^)



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Trick or Treat 2014 [その他]

今年も10月末にあったご近所ハロウィン
(話題が古くてスイマセン)

仮装は、だいぶ前からKは張り切って自分で決めていて
「ウォーリーを探せ」のウォーリーが良いとのこと。
Sはこれと言って思い浮かばなかったらしく、サッカーのユニフォーム着て
サッカー選手でいいや、などと言っていました。
サッカーのユニフォームねぇ。いいんだけどでも母的には見慣れちゃっててさ。
あんま仮装っぽくなくない?
とはいえ私もいいアイデアが出ず・・・。
強いて言うなら今年Sがハマって読んでいたハリーポッターとかどうよ?
などと思ってみたけど、去年ハリポタはSに嫌だと却下されたんだよね~。
でも日にちも近づいてきたし、とりあえずはウォーリーをどうにかしなくてはということで
まずは100均&リサイクルショップをのぞきに行きました。

ウォーリーといえば赤白のボーダーTシャツに丸い黒ぶち眼鏡だよね。
100均のパーティーグッズ売り場で瓶底ぐるぐる眼鏡を発見したので買ってみたら
レンズ部分のプラスチックがうまい具合にパカッと外れ、丸い黒ぶちだけに出来ました。 
毛糸の帽子はリサイクルショップで白いのを見つけたので
赤いポンポンを毛糸で作れば何とかアレンジできそうです。
明るい青のズボンは、ジーンズで良いのだろうけど色合いがなんか違うなーと思っていたところ、
たまたま100均の隣の店の子供服売り場で目に入った物が良さそうだったので
ハロウィンが終わっても普段に使えるし、ということで購入。
赤と白のボーダーシャツは結局見つからなかったので、苦肉の策で
白の長そでTシャツに、幅の広い赤のビニールテープを張り付けて自作しました。

IMG_5700a.jpg
ウォーリー、みっけ!

Sは結局どうするか決まらないまま、何かいい仮装のヒントか、
ダメならハリポタに使えそうな物でもないかと
とりあえず町田の東急ハンズに行ってみることにしました。
でも、ハンズでは収穫なし。
で、せっかく町田に出たので話題のフライングタイガーをのぞいたら
思いがけずここでSの喜びそうな、頭に剣が刺さっているように見えるカチューシャ発見!
ついでにあちこち雑貨屋を巡って、傷跡や血が垂れている銃痕などのタトゥーシールも見つけ
これでバッチリだな♪ と帰って来ました。
当日、マントも着る!と言い出し、仕上がりはこんな感じに。

IMG_5701a.jpg IMG_5703a.jpg
マントゾンビの再来じゃ~!

そんなこんなで子供達の仮装は何とか目処がつき、ホッとしていたら
当日になってダンナが、オレもまた白塗りしようかなと言い出し
急きょ町田に繰り出して東急ハンズにドーランを買いに行く事になりました。

ちなみにこの時、子供達はもう近所の友達と遊んでいたため一緒に来てくれず
子供のお昼用の焼きうどんを作っておいてダンナと二人でお出かけ、
マイペンライ(タイ料理)でランチもしてきました。
こんな事も出来るようになったとは、子供達成長したなぁ♪

なーんて。
閑話休題。

ダンナは数年前初めて仮装した時の再現で、白塗りに包帯グルグル巻き、
目の下を黒く塗り、Sのタトゥーシールの余ったのもつけて完成。

IMG_5694a.jpg
初心に帰って包帯ゾンビ~!

私は自分のは全く考えていなかったので、タトゥーシールのさらに余ったのを頬に貼っておしまい。


子供達はジバニャンや海賊、オバケになったお友達と、楽しそうに走り回って
今年もたんまりお菓子をもらってきておりました。

一つ困ったこと。
お菓子をもらいに回り始める前に、子供達がみんな集まって
集合写真を撮るのが恒例なのですが、今年は
「おれ、ウォーリーだから」とKがお友達の影に半分隠れちゃうので
まともな写真が取れなかった~www


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10才になりました [育児]

8月の初めにあったSの誕生日、気づけばもう9月も半分以上過ぎてしまいましたが
今さらながら我が家の備忘録として、書いておきたいと思います。

誕生日はちょうど日曜日。
入っているサッカーチームの練習が、普段は土日の朝なのですが
この時は夏休み特別練習期間だったため夕方からでした。

なので朝から一家でプレゼントを買いに近くの家電量販店へ。
今年のプレゼント、最初は3DSのソフトとか言っていたのですが
あまり欲しいゲームが無かったようで、ipadが欲しいと言い出したのです。
どうやら今うちにある初代ipadでは、新しいゲームのアプリをインストールできないそうで
ダンナも、もう初代のは重いなーとと思っていたらしく、これを機に買うかとなったのでした。
ただ、誕生日プレゼントとしてあげるのではなく、Sの希望を聞いて買う事は買うけれど
Sのものではなく、初代と同じように家族で使うものとして買う、
パスコードロックもかける(親の許可が無ければ使えない)という条件をつけました。

そしてついでに私のiphoneも買い替えてきたのですが、
店員のお姉さんのセールストークにまんまとハマりw
いろんなサービスを使うと2年間はほとんど無料に近い形で使える計算になるらしい、
子供用の見守り携帯も買うことになり、これはSにとっては予期せぬ誕生日プレゼント、
みたいな感じになったのでした。

携帯の買い替えに時間がかかったので、遅いお昼は近くのすき屋で食べ
その後恒例のサーティワンアイスに寄って帰りました。

誕生日の夕飯リクエストは一昨年と同じく、海老天ざる、と言うことで
用意していたのですが、皆夕飯時になっても全然お腹が空かず
おそばだけでいい、と言って天ぷらは翌日に持ち越しになりました。
よって画像はナシですww

毎度のことながら、あまり誕生日らしい誕生日ではなかったけど
本人は早速やりたかったゲームのアプリをインストールして大満足っぽかったので
まあ良かった、ということにしておこう。
でも母の自己満的には、要らないと言われてもやっぱケーキくらいは
買っとけばよかったかな、と来年のために覚え書き。

S、10才の誕生日おめでとう!!





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お庭報告 2014 [お庭]

まずは今年も豊作のブラックベリー。

IMG_5353.JPG
今年は特に大粒のものが多いような気がする~♪

去年、冷凍しながら沢山採り溜めた実は、
半分はそのままジャムにしたら種が固くて不評だったので
もう半分は煮て柔らかくなったら潰して裏漉し、それをさらに煮詰めてジャムにしたのですが
この裏漉し作業が案外 力仕事でね~、結構な量あったし。
なので今年はなるべく完熟させてそのまま生で食す、を推奨中。(笑)

ちなみに裏漉しして残った種にお水を少し加えてもう一度漉したら、
綺麗な赤色の甘酸っぱいジュースになり、なかなかでした。

そして5月末に私の父が、親戚からいい土をもらったとかで
うちの庭にと持って来てくれ、その時ついでにナスを植えてくれました。
そして隣に毎年恒例ミニトマト。

IMG_5354.JPG IMG_5355.JPG
父が土と一緒に肥料も混ぜてくれたおかげか、結構しっかり育ってます

IMG_5341.JPG
初収穫♪ この後も立派なナスが続々なっております

今年、ブラックベリーの粒が大きいのはこの時の肥料のおかげかも。
来年以降の為に覚えておかねば。

あと、写真はないのですが去年おととしと花は咲くのに実はつかずだったレモンも
今年は3つほどなっています。
無農薬レモン、収穫できたら大事に使いたいな~。
今流行りの塩レモンに挑戦してもいいかも。


~おまけ~

今年の七夕、SとKの願い事はこちら。

IMG_5348a.jpg

☆S この一年間いいことが(とてもたくさん)ありますように

☆K まほうがつかえますように
   サっカーせんんしゅになれますように


叶うといいね♪

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

思い立って清水 [旅]

ご近所さん6家族位と近くの公園でBBQの予定だった3連休初日、
週間予報ではずっと天気が怪しい感じでした。
前日の金曜に、やっぱり今回は中止、と決まり、ちょうどSのサッカーの練習もなかったため
ダンナの思いつきで、静岡県は清水に川崎フロンターレのアウェー戦を観に行く事になりました。

金曜の夜、ダンナが仕事から帰って来てからローソンでチケットを買い、
それからホテルを探します。
清水駅の近くにはわりと大きなホテルが沢山ありそうなのですが
ウェブで空室を検索しても全く引っかかりません。
とりあえず片っ端から電話してみたところ、やはり満室との返事が続き、
夏休み初めの連休だし、混んでいるのかな、もしかしてうちらみたいなサッカー観戦目的の人?
などと話しているうちに、何軒目かで運よく4人で泊まれる和室の部屋が見つかりました。
HOTEL TOKIWA駅南店

翌日は11時頃出発して、多少渋滞にハマりながら
清水駅近くのホテルに到着したのがちょうどチェックイン出来る3時ごろ。
お昼はコンビニでおにぎりなどを買って車中で済ませました。

チェックイン後、少し休んで早速スタジアムに向かいます。
清水エスパルスのホームスタジアムであるIAIスタジアムは
清水駅から直行のシャトルバスで20分くらい。
周りに緑の山々が見える、いい雰囲気のスタジアムでした。

IMG_5365.JPG IMG_5363.JPG
左 サッカー専用スタジアムなので客席との距離が近くて親近感がわきます
右 客席に行く途中 曇っていたけど富士山が見えました(写真では見えにくいですが)

試合は2-0でフロンターレ勝利!
途中雨がパラパラ降ってきたけれど、びしょ濡れになってしまうほどではなく
持参したカッパで凌げる程度でした。
さらにビックリだったのが、Sのサッカーのチームメイト、
一家でフロンターレファンのRくんとそのお父さんに偶然会ったのです。
親同士も試合や練習などで会う機会が多く仲良くさせてもらっているので
子供達ともども盛り上がり、帰りのシャトルバスもご一緒しました。

夕飯は、スタジアムでもちょっと食べていたし時間も遅かったので
ホテルに帰る前にコンビニに寄って買って来ました。
翌日は特に予定を決めていなかったので、子供達も特別に夜更かしして
布団を敷き並べた部屋で、テレビを見ながら皆でダラダラ。
これはこれでのんびりして楽しかったです。

そして翌日、9時半ごろチェックアウトして、そのまますぐ近くの河岸の市へ。
ここのお食事処で遅い朝ごはんを食べて帰ろうと言う計画です。
とはいえ子供達は、ここが開くのが10時と聞いていたのでそれまで持たないだろうと
昨夜コンビニで軽く食べられるものを買っていて、まだお腹すかない、と。
まあもともとKは刺身類は食べないし、仕方ないか。

IMG_5398a.jpg
魚介食事処 おがわ

IMG_5384.JPG IMG_5386.JPG
左:次郎長丼  右:鉄火丼

市場をブラブラして、シラスや干物を買って帰りました。
帰って夕飯に食べたけれど、シラスも干物も甘塩で美味しかった!

IMG_5390.JPG
ゴハンは食べないがこういうものは欲しがるSとK (笑)

帰りは渋滞もなく、スイスイ。
足利SAで休憩して、こんなものを買いました。

IMG_5402.JPG IMG_5406.JPG
左: 凍らせたフルーツをそのまま削って練乳をかけた「けずりいちごミックス」
右: トロピカルジュース ブルーハワイ (各種かき氷シロップの炭酸割り、だと思う)

イマドキのSAは色々あって楽しいですな♪


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

古酒会 [その他]

旅行の話が先になってしまいましたが、4月にご近所のH家にて催された
ワインの古酒会に呼んで頂き、行って参りました。
古酒と言っても、そんなにお値段の張らないものを3家族で3本ほど開けて
飲み比べて楽しみましょうということで、用意して頂いたのがこちら。

IMG_4709.JPG IMG_4708.JPG
3本とも1985年のワインです

さすがにコルクがもろく、開けるのに中々てこずったりもしつつ
いざ、飲み比べ~!

やっぱり色も少~しオレンジがかっていて普段飲んでいるのとは違うね。
味も、ちょっと紹興酒のような古びた感と
あとはミキプルーン(プルーンの濃縮ペーストの商品名です)みたいな香りもちょっとあり。
写真右端のボルドーのは僅かに青いような、草っぽい香りが感じられた、かな。
というところ辺りは漠然と思いだしたのですが、
時間が経ってしまったら細かいところはすっかり忘れてしまいました・・・。
やっぱりその場でメモするくらいしないとダメですね。
でも3本とも美味しゅうございました♪

で、面白かったのが、3種類を一通り味わってみて、
また最初のグラスのを飲んでみるともう味も香りも全然違ってるのです。
空気に触れてどんどん変化していくのが如実にわかって楽しい♪
いや~貴重な体験をさせてもらいました。
H家&M家の皆さま、ありがとうございました。


IMG_4704.JPG
ちなみにお料理は持ち寄りでこんな感じ

次はBBQかなっ♪









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014 GW 九州 その7 [旅]

由布院の町をたっぷり散策して宿に帰ってきた我々、
とりあえず一休みしてから大浴場に行きます。
時間帯のせいか貸し切り状態でゆっくり出来ました。
こちらのお湯、無色透明でにおいはなく、こころなしかヌルッとするような
柔らかいお湯でした。
ドクターフィッシュのおかげで足もすべすべだし、いい感じ♪

そして夕飯、今日のメインは鱧しゃぶです。
チェックインの時に、牛肉、豚肉、鯛、鱧の中から選んで下さいと言われ
いったんは牛でお願いしたのですが、父とダンナがやっぱり鱧が食べてみたいと
言うので変更してもらったのでした。

これは子供用。
IMG_5162.JPG IMG_5165.JPG
IMG_5192.JPG

おとなはこっち。

IMG_5159.JPG IMG_5163.JPG
左: 今日の箸置きはツツジの花
右: 蓬豆腐

IMG_5166.JPG IMG_5167.JPG
左: 鱧焼売
右: 本日の湊から

IMG_5169.JPG IMG_5170.JPG
鰆 木の芽味噌焼き(右は取り分けて頂いたところ)

IMG_5175.JPG IMG_5177.JPG
左: 鱧しゃぶ
右: 鱧雑炊(雑炊か温かい素麺で選べます)

IMG_5193.JPG
甘味

いや〜、今日も趣向を凝らした器の数々で美味しいお料理、楽しみました。
鱧しゃぶって初めて食べたわ。
雑炊があまり美味しくてお腹苦しいのについおかわりしちゃった♪
ごちそうさまでした。

そして、昨日の教訓を活かして今日はワイン、1本にとどめておきましたww
のはずだったのに、やっぱり疲れもあって結局バーには行かずじまい。
今思うと行っとけばよかったな〜。ってちょっと後悔。

翌朝、前の日に、こどもの日ということで部屋付きの露天風呂用に
宿から頂いていた菖蒲の束を入れて菖蒲湯にします。
ふ〜、朝から極楽じゃ。

ひとっ風呂浴びて朝食♪

IMG_5196.JPG
子供用 今日もボリュームたっぷり

IMG_5203.JPG IMG_5204.JPG
今朝のご飯は釜炊きの炊き立て

IMG_5205.JPG
ヨーグルトにかけてある透明なものはなんとトマトのゼリー

このごはんがもう、ピッカピカのつやっつやで本当に美味しかった。
後で聞いたら、ほとんど市場にはでまわっていない由布のお米で
研ぎ方、炊き方にも相当こだわっている、ということでした。

というわけで、2日間お世話になった月燈庵さん、お部屋やお料理も素晴らしかったけど
それに加えて、こちらから言う前に送迎の要不要やその時間、食事の時間など
とてもさりげなく尋ねて手配してくれるその接客の心地よさに
本当に上質のサービスを感じました。

さてこの日は午後早い便で帰京の予定でしたが、
由布院駅から大分空港までの直行バス、渋滞の恐れもあるので早めに行こうと
チェックアウトしたらもうそのまま駅まで送ってもらって空港へという流れです。
早めに行こうと思った理由がもう一つ、行きの飛行機内にあった情報誌に
大分空港内のお寿司屋さんが紹介されていて、
お昼はそこでと目論んでいたのです。

そして懸念していた渋滞もなくスムーズに空港に到着し
結構時間があったので、当然行ってきました鮨 海甲(かいこう)。
満席で少し待ったのち、2テーブルに分かれてササっと食べてきました。

IMG_5212.JPG
関サバと関アジ 刺身で1人前ずつが一緒盛りになっています
城下ガレイも頼みたかったのですが品切れでザンネンでした

てか!
この刺身、すごい。
こんなに美味しいサバ、アジは初めて!
刺身にはかなりうるさい両親もびっくり仰天の大満足!
この後、握りの関サバ、関アジも頼んだのですが
刺身の方が一切れの身が厚くて、全然食感が違います。
断然、刺身がウマイです。
これはやっぱり地元で食べないといけないものでしょうね。
来て良かったです。
まあ、お値段もすごいけどねww

てな訳で、美味しく、楽しかった九州の旅、これにて終了。
長々お付き合い頂きありがとうございました~!

IMG_5215.JPG
大分空港


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014 GW 九州 その6 [旅]

由布院の旅館、月燈庵に泊まった翌日は、あいにくの小雨でかなり肌寒い日でした。
おこたが嬉しいね~♪

朝イチで部屋付きの露天風呂に入り、両親・姉達の泊まっている部屋に行って
お茶など飲みながら朝食までの間しばし寛ぎます。
こちらの朝食、一番早くて確か8時からと少し遅めの設定ですが
それもまたのんびり出来て良いのかも。

朝食はお品書きが無かったので詳細を忘れてしまいましたが、
美味しい物がちょこっとずつ沢山で、ご飯が進んじゃって困ります。
お味噌汁をおかわりすると、違う具で出して頂けます♪

IMG_5068.JPG IMG_5071.JPG

IMG_5073.JPG IMG_5066.JPG
右下の写真は子供用 他にもスープとか色々出ていたと思うのですが写真が無く、記憶もww
写っている四角いのは甘いフレンチトースト的なパン

朝食のあと、今日は由布院の駅前から金鱗湖まで
お土産屋さんなどが立ち並ぶ通りをぶらぶらしてこようというつもりでした。
あまり早く行ってもお店はやっていないので
10時にまた駅まで送迎車をお願いして、帰りは4時に迎えにきてもらうことにしました。
出かけるまで少し時間があったので、談話室でセルフサービスのコーヒーを頂きます。

IMG_5058.JPG
コーヒーと、ラズベリーリーフティが置いてありました

さて、送迎車で多少渋滞しながら由布院の駅に着くと、もうすでに結構な人出でした。
今年のGWは客足が3~6の4日間に集中してしまい、例年よりも混んでいるとの事。
確かに広い駅前通りから、湯の坪街道という由布院観光の中心的な通りに入ると
あまり道幅がない通りは観光客でごった返しているような状態でした。

IMG_5078.JPG
ここは駅前通り 観光馬車や人力車の姿も見えました

雨は出る頃は霧雨で、念のため宿の傘を借りてきたのですがこの頃にはもう止んでいました。
地ビールや、子供達はプリンやアイスなど買い食いしながら
お土産物屋さんをのぞいたり、ちょっと公園で遊んだり、ダラダラ、ぶらぶら進みます。

途中でトリックアート迷宮館を見つけた子供達が行きたがったので、私と姉が付き添い
ダンナ達は近くの喫茶店で休んでいました。

IMG_5092a.jpg
わー、落ちる~!(笑)

お昼時、きっと今日も宿の夕飯はボリュームたっぷりだろうから
昼は軽く済ませようということになり、肉巻きおにぎりを買いに行きました。
が、姉と子供達はどうやらお腹が空いていなかったらしく
隣のお店でやっていた、ドクターフィッシュの足湯に行ってしまい、
ダンナと私もやりたいと思っていたので後から合流。
両親は肉巻きおにぎりのお店にイートインスペースがあったのでそこで食べていました。

IMG_5114a.JPG
ドクターフィッシュ、初体験♪

これ、やる前は、面白そう、とか思っていたのですが実際に両足を浸たし
そこにぶわーっとドクターフィッシュが群がってくるのを感じた瞬間、
ぎゃ~、気持ち悪っ!!と思ってしまってプチパニック!!
そういえば昔から、ブツブツとかビッシリとかうじゃうじゃ系が苦手なのでした。
隣にいたSにずっとしがみついて自分の足元が全く見れず・・・。
でも時間いっぱいまでやったけどねww
あとでお風呂に入った時、かかとがスベスベになっていてびっくりしました。
ドクターフィッシュ、コワいけど効果抜群!(笑)

あと他にちょこっと寄り道したのは、湯布院フローラルビレッジ。
イギリス・コッツウォルド地方の町並みを再現したというミニミニショップが並ぶスポットで
その中にあるふくろうの森というミニミニ動物園に
子供達と姉だけ行って来ました。(ふくろうの森は入場料がかかります)
ちなみにその間父とダンナは少し離れた酒屋さんの庭にあるテーブルで焼酎など飲んでいました。

IMG_5150.JPG IMG_5127a.jpg
IMG_5118a.jpg
姉にカメラを渡して撮ってきてもらいました

そんなこんなでチンタラ進み、金鱗湖に着いたのは2時半過ぎ。
普通に歩いたら約30分のはずの道のりです。

IMG_5139.JPG
やっと着いたよ~!

湖畔にはこじゃれたカフェとかもあったのですが、もう飲み食いはしない方が良かろうと
それに時間も気になるので、ちょっと湖の周りを散歩して、
すぐ近くにある由布院の御三家といわれる有名旅館の一つ、亀の井別荘をちらっと見て、
来た道を駅に戻る事にしました。

IMG_5147.JPG
亀の井別荘 多分裏手に当たる場所に立派な鯉のぼりが

あと帰りがけに御三家のもう一つ、玉の湯もちょっとだけ覗いてきました。
入口付近だけ見てすぐ帰ってきたけどね。

というわけで、お迎えが4時って時間もてあましちゃうかなと思っていたけど
駅前のお土産屋さんの中庭にあった無料の足湯などをしているうちに4時になり、
ちょうどいい時間でした。
さ、宿に帰ってゆっくりお風呂に入ろうっと。


続きはまた~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014 GW 九州 その5 [旅]

さて、途中ちょっとしたハプニングに見舞われつつww、
無事に由布院の駅にたどり着いたのが5時ちょっと前。
ここからは宿の送迎車をお願いしてあり、人数の関係で2台に分かれて乗り込みます。

さすがGWまっただ中、駅前の通りはずっと先まですごい渋滞で、運転手さんによると
通常なら10分ほどで着くのだけれど、どれくらいかかるかわかりませんと言う話。
でも、しばらくまっすぐな道をのろのろ進んで(多分)県道との交差点を過ぎると
急に空いてきて、思ったほどはかからずに到着しました。

IMG_5207.JPG
本日のお宿はゆふいん月燈庵

IMG_5007.JPG IMG_5206.JPG
新緑に埋もれるように建つ母屋は古民家を移築したものだそう

中に入ると、左手に小さなフロントがありますが、その隣にある囲炉裏に通され
こちらでウェルカムドリンクを頂きながらチェックイン。

IMG_5065.JPG IMG_5009.JPG
左: 小さなフロント
右: おしぼりに添えられたお花、みんな違う種類でどれも素敵でした

IMG_5062.JPG
囲炉裏の向こうには緑の背景が美しいバーカウンターもありました

こちらの宿は全室離れという贅沢な造りで、母屋から客室へはつり橋を渡って行きます。
2棟予約しており、由布岳眺望の「文月」に両親と姉、Tちゃん、
スタンダードの「りんどう」に我々が泊まる事にしました。

IMG_5019.JPG IMG_5021.JPG
りんどう 部屋にはこたつが♪

IMG_5022.JPG
全室源泉かけ流しの露天風呂付き!

緑に囲まれ静謐な宿で上げ膳据え膳、気の向くままに温泉入り放題・・・ああなんと贅沢な。
もちろん大浴場もあり、仲居さんが淹れてくれたお茶を頂いた後
サッと大浴場でお風呂に入り、浴衣を着て母屋の食事処で夕飯です。

まずは子供用の料理。

IMG_5024.JPG IMG_5028.JPG
IMG_5046.JPG
すごいボリューム!

先に食べ終わって退屈していると、フロントのある場所で
DVDを見せてもらえるというので、お願いしました。
子供も飽きないし、大人もゆっくり食べられるし、ありがたいサービスですね。

こちらは大人用。

IMG_5029.JPG IMG_5030.JPG
左: 箸置きは敷地内で採ってきたというもみじ 
右: 前菜 ガラスの器にはこれも敷地内で採れるというクレソンのお浸し
 
IMG_5031.JPG IMG_5034.JPG
左: 真奈鰹サラダ仕立て
右: 車海老 手取りつみれ 清汁仕立て

IMG_5037.JPG IMG_5038.JPG
左: 本日の湊より
右: 耶馬渓地鶏鍋

IMG_5040.JPG IMG_5047.JPG
左: 豊後牛
右: 口直し

IMG_5048.JPG IMG_5049.JPG
左: 山菜飯朴葉巻き
右: 朴葉を開くとこんな感じ 
左写真、木杓子に隠れていますが手前の器に卵あんが入っていて
山菜飯の半分はそのまま、のこり半分はそのあんをかけて頂きます

IMG_5050.JPG
柑橘ゼリー

美味しいお料理、器がまたそれぞれ凝っていて素敵です。
薬味に添えられた自家製の柚子胡椒も(写真ないけど)辛味が強くて美味しかった。

たらふく飲んで食べて、お腹がはちきれそう。
本当は、夜子供達が寝たら母屋にあった素敵なバーでちょっと飲みたいね、
なんて言ってたのだけど、調子に乗ってワイン2本空けたらもう無理でした(笑)
と言う訳でこの日は終了~。


続きはまた!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014 GW 九州 その4 [旅]

さて、長崎から由布院へと向かう列車の旅の続きです。

特急かもめでは車内販売の飲み物を買ったりうたた寝したりと皆のんびり。
しかし、そこに流れた車内アナウンスに、一瞬耳を疑いました。
なんと、(原因は言っていなかったのでわかりませんが)このかもめ号、
予定より8分ほど遅れております、と言うのです。
え? 
8分遅れ?
って・・・そ、それ、まずいんじゃない??

と言うのは、鳥栖での乗り換え、予定通りでも元々9分しかないのです。
8分遅れたら・・・1分で乗り換えなくちゃいけないの?!!!
通りかかった車掌さんをつかまえて聞いてみても
出来るだけスピードアップして遅れを取り戻すよう頑張ります、みたいな事しか言ってくれず
ゆふいんの森、待っててくれないんだ??
どうしよう?!

とりあえず鳥栖に到着する前に荷物全部持ってドア前で待機し
念のため、私が大きい荷物はダンナに任せて最初にダッシュで行く、と言う事に。
その後遅れは7分に縮まったけど、でも鳥栖駅の様子が全く分からないので不安でした。

そして鳥栖に到着。
どうやら1つ向こうのホームのようです。
子供達とダッシュで階段を降り、隣のホームへの階段を駆け上がると
えっ?! ゆふいんの森がいない!!
遅かったか! それともホーム間違えた?!
と、焦った次の瞬間、写真やホームページで見覚えのあるダークグリーンの車体が
ゆっくりとホームに入ってきました。
なんだ、今来たんだ〜。びっくりしたよもう。

というわけでどうにか無事に乗り込むことが出来ました。
はー、良かった〜!
どうなることかと思ったよ。

IMG_5003.JPG IMG_4968.JPG
ゆふいんの森

車内では記念撮影のサービスがあったり、車窓から名所が見える所ではスピードを落として
説明のアナウンスがあったり、リゾート列車ならではの演出が楽しい旅でした。

IMG_4973a.jpg IMG_4979.JPG
左: 子供の日が近かったので記念にメダルももらいました(見えないけど首にかけてます)
右: ななつ星とすれ違うときもアナウンスでお知らせがありました

そして由布院に到着。
駅からは旅館の送迎車をお願いしていました。
今回の宿泊先は ゆふいん月燈庵 というところ。

ダッシュして疲れたので続きはまた~(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。